季美の住まい

リフォーム実例集 / I様邸(柳井)

古き良き佇まいを巧みに残したリフォーム

築85年の建物を、定年後に暮らすために改修したいとの依頼がありました。
お施主様は転勤が多く35年間空き家の状態でした。過去、家族構成の変化によって、そのつど離れなどの増築を繰り返した建物でした。一日かけて広い敷地と数多くの建物を調査し、模型を製作して、全体の問題点を割り出しました。結果と計画を、模型や図面、写真などの資料によって提示しました。当初思い切った一部解体に、抵抗はあったものの、工事が進む段階で、解体の目的が目に見えて明確になった建物です。
もともと、手の良い仕事をしていた建物だったので、改修と一部増築することで、立地を生かした眺め、風通しや室内の明るさを取り戻した住まいとなりました。


ページの先頭へ戻る