季美の住まい株式会社

スタッフブログ



やまぐち三世代同居・近居推進協議会 第3回総会

2018年 05月 19日 (土)

昨年度より弊社はやまぐち三世代同居・近居パスポート協賛店となったので、先日、山口県庁で開かれました『やまぐち三世代同居・近況推進協議会 第3回総会』に参加してまいりました。

総会の会議の中で、昨年度新しく加盟した会社の紹介を行いたいとの事でしたので、この総会に参加してきました。

山口県では現在、三世代同居・近居のために住宅のリフォームをしたり新築を行う場合、補助金を交付したり、三世代同居・近居パスポートをお持ちの方が加盟店をご利用の場合には、様々なサービスが受けられる特典があります。

詳しくは山口県住宅化のホームページ:http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a18900/index/ 

をご覧ください(こちらに補助金の事も、パスポートによる加盟店のサービス内容なども記載されております)

また、やまぐち三世代同居・近居を紹介した動画もあります。ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=JKfwglak8e8&t

ちなみに弊社のパスポートによる得点は、家一棟分の柱プレゼントとなっております。よろしくお願い申し上げます。



M様邸 配筋検査

2018年 05月 19日 (土)

昨日、M様邸の基礎配筋検査を受けました。

配筋検査では、図面通りの鉄筋が、図面通りに使用されているか?鉄筋のかぶり厚はキチンと取れているか?鉄筋の定着の長さは正しいか?などなど、色々な内容が検査されます。

なかなか素人が見て、この定着はおかしいとか、補強筋が変だと言う事は、分かりにくい部分だと思います。

鉄筋の下に挟んであるコンクリ製の四角いサイコロ(鉄筋を地面から浮かして地面と鉄筋の間に隙間を作り、コンクリのカブリ厚を確保する物)が埋まっているとか、鉄筋の下の防湿シートが破れてしまっているとか、こういう所なら分かりやすいんですけどね・・・。

でも、ひとつ確実に言えるのは、キチンと丁寧に組んだ鉄筋は綺麗です。きちんと水平が出ていたり、等間隔にピシッと鉄筋が並んでいたりと、美しく仕上がっています。

やはり、丁寧な仕事を心がけて、きちっと仕事をしてあると、どんな内容の工事でも仕上がりは美しい物ですよ(^-^)

 



M様邸新築工事 着工

2018年 05月 10日 (木)

岩国市にてM様邸の新築工事に着手致しました。

自然素材を使った高性能なエコ住宅です。

もちろん高性能ではありますが、性能だけを求めていった結果、息の詰まるような住宅ではありません。

光を取り込み風の流れを作るパッシブデザインと、自然素材に囲まれた快適な空間。それでいて、冬の寒さや夏の暑さを防ぐ高い断熱性能。その二つが合わさって初めて、真に快適な住空間が実現出来ると思います。

日本には四季があります。春や秋の快適な季節は窓を大きく開けて風を通してを取り込み光を取り込みたい。真夏の蒸し暑い酷暑時期は湿度を抑え直射日光を遮りながら風を通したい。冬は晴れた日は出来るだけ窓からの光と熱を取り込み、室内の温度をあげつつ、室内の熱は外に逃がしたくない。だけど結露はして欲しくない。などなど、季節によって様々な要望があります。

また、日本は南北に長いので当然、北海道と沖縄では全く気候が違います。

その家を建てる地域に合った建物、もっと言えば、その家が建つ土地に最適な建物を、ひとつひとつ丁寧にプランしてデザインして建てていく事が、非常に重要な事だと思います。

1 / 5412345...102030...最後 »