季美の住まい株式会社

スタッフブログ



季美の住まい モデルハウス 『変形地形を有効利用した平屋造りの家』の動画を公開しました。

2018年 09月 03日 (月)

季美の住まい モデルハウス 『変形地形を有効活用した平屋造りの家』の動画を公開しました。

こちらの建物は事前にご連絡を頂ければ、いつでも内覧可能です。よろしくお願い申し上げます。



Y様邸 中間検査

2018年 08月 06日 (月)

先日、大竹市で建築中のY様邸で中間検査及び瑕疵担保保険の検査を受けました。

この中間検査や瑕疵担保保険の検査では建物の軸組、金物、雨仕舞いなどの検査を受けます。

それにしても連日の猛暑の影響で検査員の方もチェックをするだけで汗だくの状態になっています。

ホントに今年の夏は危険を感じる程の暑さが続いています。

この暑さは今年だけの異常事態なのか?それとも、これからは毎年のようにこの暑さが続くのか?

昔から日本では吉田兼好の徒然草の記載に「家の作りやうは、夏をむねとすべし」と書かれていたように、夏を快適に過ごす事を旨として家づくりを行っていました。

しかし現在ではエアコンなどの空調の発達や、断熱力の向上、省エネやヒートショック対策等で主に冬に重点を置いた建物が多くなっています。もちろん、断熱力の向上などは夏場の暑さ対策にも有効なのですが・・・。

この猛暑の影響で、昔ながらの南側の庇を伸ばす、開口部を大きく取り風を通す等の昔ながらの日本の家づくりもまた、見直されてくるかもしれませんね。



Y様邸 上棟 広島県大竹市

2018年 07月 17日 (火)

このたびの西日本豪雨災害により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

謹んで亡くなられた方に哀悼の意を表し、被災地の一日も早い復旧と 被災された皆さまのご平安をお祈りいたします。

大雨の影響で、少し遅れてしまいましたが、先日、広島県大竹市でY様邸の上棟を行いました。

まず、朝一番は建物の四隅に塩とお神酒を撒き、朝礼をします。

 

その後、どんどんと柱を建てて行くのですが、大雨の後は正しく一転して猛暑となっており、通常よりも休憩を多めに取っていかないと、熱中症の心配が出てきます。

 

 

 

柱には桧を使用しています。

 

 

通常よりも随分と時間がかかってしまいましたが、夕方には何とか屋根まで仕舞う事が出来ました。

普段、外で仕事をしている職人さんでも、今年の暑さには参っている所もあります。

皆様も小まめな水分補給などを怠らず、体調の管理には十分お気をつけ下さい。

 

 

 

1 / 5812345...102030...最後 »