季美の住まい株式会社

スタッフブログ



家は夢を演出する場

2007年 12月 11日 (火)

自社のホームページを全面リニューアルするに当たり、新規にブログを立ち上げることにしました。
ブログの内容としては、以前私が建築を通して人やまちとの出会いの数々をテーマに書いた小冊子を中心として、私が感じたことや思い、考え方をつづってみたいと思います。
このブログを読まれて感じたことや伝えたいことがありましたら、どしどしコメントをお寄せ下さい。

では最初は、「家は夢を演出する場」からです。

「建築やっていて楽しいですよ。建築は楽しくなくては。」
私たちの職業は、お客様の大きな夢を実現させるためにお手伝いをすることです。
したがってお客様と一緒に夢を見て、建築や人生を楽しく語れることが必要です。そのことは、建築であれば、住宅や商店、工場など、用途に関係なく大切なことだと思います。
特に住宅では、お客様の年齢に幅があり、職業も多種多様なので、私の側にも幅広い知識や確固とした理念が必要です。
「歴史や伝統を踏まえて、自然と人との関わりや、社会と人、そして人と人とのいろんな関わりあいを大切にすること」これが私の考え方の基本です。
家を作ることは、生涯でもっとも大きな仕事の一つだと思います。
家を作るとき、専門家に全てを任せる人もいるでしょう。でも、親が子供を教育し、子供の成長とともに親も学ぶ、そんな場を演出するのが住宅です。
だからこそ家族にとって、住宅が大事であることは誰もが認めるところでしょう。
「家族の夢とは・・・。」と、一度考えてみてください。

2007-12-11